背中脱毛の効果が表れるまでの回数-医療レーザー脱毛と光脱毛-

体毛が濃い事に悩む女性にとって、脱毛サロンやクリニックで脱毛をほどこすことは、ムダ毛が濃い事に関する自分のコンプレックスを解消させる手段の一つと捉えはじめています。これは従来までは、体毛を処理する習慣が定着されていなかった一方で、最近ではエステサロンなどで脱毛の施術を受ける事が女性たちにとって一般的になりつつあることが理由です。
現在では、あらゆる部分の脱毛の施術をほどこす機会が得られています。
さらに、皮膚科や美容外科などで、医療脱毛を受ける事も広がりつつあります。
体毛は、遺伝的なものや、成育的なもの、環境的なものなど、複数の要因がかさなってできる現象なので、体毛が濃くなった場合には、今までは泣き寝入りするしかありませんでした。脱毛をほどこす部位といえば、ワキや腕・ビキニライン・すね毛などがよく求められています。
背中もそれらに次いで依頼される部位で、相対的に面積が広いのが特徴になります。

次に、背中の脱毛の効果が得られるまでの回数についてですが、背中の脱毛は他の部位と比べて効果が出づらく、若干回数が多くなる傾向にあります。
背中脱毛が効果が出にくく、多めの回数を必要とするその理由を知るためには、まず、現在主流となっている脱毛方法の仕組みを知る必要があります。
まず、現在の脱毛方法の主流と言えば、エステサロンでほどこされる光を駆使したフラッシュ脱毛や、クリニックで扱うことのできるレーザー機器による医療レーザー脱毛です。これらは、照射された光のエネルギーが黒い物体(毛根)に吸収されて、熱に変換され、毛根をダメージを与えることにより脱毛するというメカニズムとなっています。
そのため、背中の毛のような、産毛に近い細く色の薄い毛には、反応しにくく、効果が表れにくいのです。
とはいえ、脱毛技術の進化や機器の性能の向上などもありますので、あくまで効果が出にくいという話であり、効果が無い、というわけではありません。
しかし、脱毛エステと医療機関では、扱っている美容脱毛機器に、明らかな性能の差があるため、背中の脱毛の効果が表れるまでの回数にも違いがあります。

この使用する機器のスペックの差は、脱毛の効果の差となって顕著に表れ、美容皮膚科などの医療機関で使用される医療用レーザー機器による背中脱毛の方が、少ない回数で高い効果を得られるとなります。
(参考:背中脱毛の効果と回数について

これは、医療レーザー脱毛は医療行為に該当し、高出力なレーザーを用いることができる一方で、医療関連の免許を持たない脱毛エステでは出力を抑えた機器を使用せざるを得ない事情があるためです。
そのため、エステサロンによる脱毛の施術は、クリニックの施術と比べて、多めの回数が必要となることになります。
背中脱毛に必要となる回数の目安は、毛周期を考慮して、だいたい2~3カ月置きに施術を受けることから、1年かけて4~6回の施術を受ける事となります。
エステサロンで施術を受けると、クリニックよりも長い期間を要するため、実質的に通う回数が多くなるということです。
ただ、背中の体毛の光脱毛・レーザー脱毛については、その照射による刺激によって、体毛が硬化(毛が太くなったりする)したり、逆に毛増えてしまったり、ということが起こりやすい特徴が持たれています。
このことから、背中の脱毛をする上では、このような硬毛化・増毛化に対する対応をきちんとしてくれるサロン・クリニックなど選択するのが、勧められています。

 

やっぱり、背中の医療レーザー脱毛をするなら、大手の医療機関がいいのかな?

湘南美容外科の背中の脱毛は、医療レーザーを用いた医療脱毛です。
背中の真ん中から上下の部位に分けて、施術を希望することができます。
けれど、例えば上だけしてもらうと、背中の真ん中から上だけが毛がない状態になり、不自然になってしまいます。
湘南美容外科の脱毛は、レーザー脱毛をしている医療機関のなかでは、かなりお得な値段設定になっています。
だいたい背中脱毛が終わるまでに9万から13万円くらいです。
近所の美容皮膚科(湘南美容外科とは違うところです。)で聞いたところ、一回あたり?が5万くらいなので、完全に終わるまでに25万ほどはかかるだろうといわれましたので、湘南美容外科の背中脱毛の安さが分かります。
湘南美容外科は、全国に30か所以上展開している大手の美容外科なので、遠くまで行かなくても施術が受けられるのも魅力ですし、また、名が知れているのでやはり何かと安心だというところも魅力です。もし照射漏れがあった場合、二週間以内でしたら再照射をしてもらえます。やはり、いつもいつも漏れなく照射を完璧にできるとは限らないので、照射漏れはどこのクリニックでも起こり得ることです。ですので、こういった再照射システムが決まっているのは、安心です。
ポイント制を導入しており、カードを作っておくとその時々で、30%くらい割引になることもあるそうです。あまりそこまで割引してくれるクリニックは聞いたことがありません。
ワキだともう目立たないところだし何回かやればオッケーとかいう場合はいいですが、背中の場合はある程度の回数が必要になるのでつくっておいた方が絶対いいです。

レーザー脱毛は、医療行為なので、脱毛エステではできません。
なので、エステで受ける脱毛はレーザー脱毛とは異なった方法で、光脱毛(IPL脱毛とも呼ばれたりします)になります。これだと、全部の毛を完全に無くすまでには非常に時間と回数がかかります。だいたい、20回以上くらいかかる場合もあります。
2か月に一回受けたとしても、いったいいつになったら終わるのか、という感じです。
(受けている間に、もう新しいレーザーが開発されてしまいそうです。)
レーザーにもいろんな種類があるので、自分の毛が剛毛なのか、それともうっすらと全面にはえているのか、よくカウンセリングの時にみてもらって相談した方がいいですよ。
脱毛で定評のあるクリニックを選ぶのが成功の秘訣です。

こちらの投稿でも、背中の脱毛をする上で注意したいことを書いています。
背中脱毛に興味を持っている人は合わせてどうぞ。
背中脱毛の特徴について

 

だったら、背中は医療レーザー脱毛にするのがいいのかな?

肌が弱いという方や永久脱毛を依頼したいという方は、美容クリニックでの治療に当たる脱毛で、専門の医師と話し合いを行いながら念には念を入れて進めると何の問題もなく、心配することなく処理を受けられます。
脱毛を行った結果については各自で違うので、一括で語れないというのが正しいのですが、きっちり背中の脱毛が完了するまでに要する回数は、どれぐらい毛量があるかとかムダ毛の濃さや太さなどの様々な条件によって、色々と変わります。
本物の医療用レーザー脱毛器によるムダ毛を根こそぎ無くすレーザー脱毛とは、医療行為に分類されるので、エステティックサロンや脱毛サロンで働く従業員のように、医療従事者としての資格がないという従業員は、扱いが禁じられています。
毛抜き等を使って無駄毛を抜くと見た感じは、しっかりと処理を施したように感じられますが、毛根部分にある毛細血管がダメージを受けて出血したり、痒みや痛みをともなう炎症を起こしたりすることだってあるので、気をつけるべきです。
光脱毛はいわゆるムダ毛の再発を防ぐ永久脱毛と類似していますが異なるものです。すなわち、長い期間根気よく通って、最後に永久脱毛を施した後と似通ったコンディションが得られるようにする、というような脱毛方法です。
エステサロンにあるエステ用の脱毛器というのは、脱毛機器の照射出力が法律に抵触しないレベルの強さの威力しか使ってはいけないと決まっているので何度も施術に通わないと、完璧に綺麗は実現できないということになります。
目を引かれる脱毛エステを探し出せたら、色々なクチコミを見るようにしましょう。現実にそこの施術を体験した方の正直な感想なので、サイトをチェックしただけでは読み取れなかった情報が入ってくることがあります。
往々にして、忙しさにかまけて自宅でのムダ毛処理がおろそかになる日もあります。プロによる脱毛を済ませていれば、特別な日であろうとなかろうとツルツルをキープできるのでケアを忘れたからと言って不安になることはないのです。
背中の脱毛を受けようと思ったら、どんなところで施術を受けたいとまず最初に思い浮かべるでしょうか。今時であれば、カジュアルに通うことができるエステサロンでの脱毛を選びたいという人の方が多かったりするのでしょう。
九割がたの人がエステサロンの技術で、望みどおりの脱毛をやってもらえるはずです。是が非でも、ムダ毛が全くない爽快なツルツルの肌を手にしたいという人は、美容皮膚科などで永久脱毛をするしかありません。

エステの光脱毛って、背中とかうなじみたいな産毛って効果が出にくかったはずだから。

自宅で剃ったり抜いたりしていても、気がつけばすぐに出てきてしまう、ケアが煩わしいなどと不都合を実感することがありますよね。そういった場合は、脱毛エステに行ってみたらいいのではないかと思います。
女性としてそれはたまらなくハッピーなことで、面倒な無駄毛がなくなりつるつる肌が手に入ることによって、試したいファッションの範囲がぐんと広がったり、人目が怖くなったりしなくなり毎日がより楽しくなることと思います。
この頃は最先端の技術により、お得な値段で痛みもかなり軽く、さらに安全性がしっかり確保された脱毛も実施できますので、トータルで見ると脱毛エステを利用して脱毛する方がいいのではないでしょうか。
http://minskconstruction.com/?p=17
今どきのプロによる脱毛の主なものは、やはりレーザーでの脱毛です。女性ならだいたい、ワキ脱毛に興味のある方がわりあいに多いのですが、レーザーと似たようなものであるIPLや光で脱毛するという機器を導入しているサロンが多くみられます。
毛の硬度や量については、各々異なるもので、全ての人に適用することはできませんが、背中の脱毛の施術の目に見えて効果が感じられる施術の回数は、平均してみたところでは3、4回ほどになります。
http://minskconstruction.com/?p=38

仕事上どうしても…という方以外でも自然に、VIO脱毛を行う時代になっており、中でも特にアンダーヘアが人よりも太くて濃い人、おしゃれなデザインの水着や下着を気軽に身につけたい方、自分で脱毛することが億劫でたまらないという方というような方が大半です。
興味のある脱毛エステを見極めたら、様々なクチコミを見るようにしましょう。本当にそのサロンを体験した方の声なので、サイトを見ただけでは絶対に気づけなかったデータをチェックできるはずです。
知らない間に生えそろっているムダ毛を剃ったりする手間からフリーになれるので、葛藤している最中だという方がおいでなら、よろしければ、脱毛エステに行かれてみてはいかがかと思います。
http://minskconstruction.com/?p=19
敏感肌体質の方や永久脱毛を頼みたい方は、専門医のいる美容皮膚科などにおいての医療行為となる脱毛で、医療従事スタッフとしっかり相談しながら進めると不都合が生じることもなく、心配することなく施術を受けることが可能になります。
短時間で効果が出るレーザー脱毛と、長期にわたって繰り返し施術を受けるフラッシュ脱毛。方法によりいい点と悪い点がちゃんとあるので、生活様式に合った理想的な背中の脱毛方法を選んでください。

やっぱり、背中の脱毛は、回数とか期間とかがかかっちゃうのかな?

脱毛の効果の出方は個人個人で異なってくるので、一言では説明できないものですが、確実に背中脱毛を終えるための回数は、どれぐらい毛量があるかとか毛の密集の度合いなどの様々な条件によって、結構違いがあります。
背中の光脱毛と医療レーザー脱毛

光脱毛・レーザー脱毛は、適切な波長の光を肌に浴びせてムダ毛に含まれるメラニンに吸収させることで反応を起こさせ、毛根部分に熱による打撃を加えて使えなくすることで、自然と毛が抜ける形で脱毛するという形の脱毛法です。
光脱毛はいわゆるムダ毛の再発を防ぐ永久脱毛とは似て非なるものです。言い換えれば、長期にわたって処理を受け、ゴール地点で永久脱毛を実施した後と似通ったコンディションにまでもっていく、というような脱毛方法です。
行ってみたい脱毛エステを探し出せたら、投稿されているクチコミをチェックすることをお勧めします。そこを利用した方が直に書いているので、そのエステサロンのサイトだけでは見抜けなかった情報がわかるかもしれません。
初めて足を踏み入れる脱毛エステは、言うまでもなくみんなが心配事がいっぱいです。サロンへ頼る前に、知りたいことが絶対ありますよね。水準の高い脱毛エステを選択する尺度は、率直に「金額」と「評判」だけでいいのです。
全身脱毛をするなら、1つの部分の脱毛とは違い施術料金が高額になる上、脱毛が完全に終わるまでの期間が状況によっては何年もかかってしまうこともしばしばあります。なので、申し込むサロンの選定は堅実に行いましょう。
多くのエステサロンは、プロによるワキ脱毛を安い値段で行い、初めて訪れたという方にも納得してもらって、他の箇所についても考えてもらうというような段取りを導入しています。
敏感肌の方や永久脱毛を頼みたい方は、脱毛を扱っている皮膚科などにおいての治療としての脱毛で、医師とカウンセリングを行いながら入念に進めると不都合が生じることもなく、気持ちにゆとりを持って脱毛の施術を受けられるようになります。
大手のクリニックの背中脱毛について

本当は永久脱毛を受けたように、キレイにするのが望みなのではなく、濃い体毛を薄くしたいということであれば、脱毛サロンが導入している光脱毛で足りる案件も多々あります。